▲ページトップ
直輸入販売 充実の品揃え!常時在庫30万点以上

国内送料540円均一。21,600円以上ご購入で送料無料!!
送料無料まであと
ご注文専用ダイヤル 0120-84-1109 [受付時間]平日:10時〜18時、日祝:10時〜17時 会員ページ カートを見る
  • 食器
  • キッチン&雑貨
  • ギフト
  • 特選
  • ブランド一覧
  • アイテム一覧
  • 特集一覧
  • セール
  • テーブルラボ
  • 検索   さらに絞り込む
    • facebook
    • blog
    • twitter
    • tablelabo
    HOME > 特選 >

    Luxury Selection vol.83 ストークオントレント

    国内送料540円均一。21,600円以上ご購入で送料無料 0120-841109

     
    Luxury Selection
    バックナンバー

    逸品バックナンバー

    今週限りのお買い得品
    今週限りの特価品を見る
    特集一覧
    特集一覧を見る

    クリスマス企画

    期間限定セール

    スペシャル企画

    定期更新

    ピックアップ アイテム

    その他のおススメ
     
    イギリス陶器産業の里
    「ストークオントレント」を訪ねて
    ロンドンから北西へ約250km、電車で約2時間程行くとイングランドらしい田園風景の陶磁器の町ストーク オン トレントに到着します。ストーク オン トレントには、ダンストール、バーズレム、ハンレー(シティーセンター)、ストーク、フェントン、ロングトンの6つの地区があり、「ウェッジウッド」の創業者ジョサイア・ウェッジウッドが生まれたのは、北のバーズレムでした。この地域は土壌が粘土質で痩せており農業に適さなかったため、農家は農業だけでは生活できず、手仕事として陶器を作っていました。
    折しも英国は産業革命を迎えており、陶工の家の出であるジョサイアは、地元農民の作陶の延長線上にあった陶芸を近代的工業生産体制に発展させ、さらに陶器を芸術工芸品にまで高めることに成功しました。一代で陶磁器産業に革命的な変化をみたらした彼は、英国陶工の父と呼ばれています。
    ジョサイアの生家には父、トーマスが営む小さな陶器工場が併設されていました。しかし父親が亡くなり、6歳で通い始めた小学校も9歳までしか通えず、ジョサイアは長兄が受け継いだ工場で下働きを始めました。彼の不運はそれだけにとどまらず、12歳の時には悪性の天然痘にかかります。それがもとで右足が不自由になり、後に切断する悲劇に見舞われました。足が不自由ではろくろが回せず、陶工としての彼の将来には大きな痛手でした。しかしながら、ジョサイアは満足な教育が受けられなかった不運や体の障害をものともせず、並々ならぬ努力や情熱、持って生まれた勘の良さで自らを成功に導いたのです。
    ジョサイアは長兄の下での見習いが終了したのちも、さらに約3年間そこで働き続け、22歳で商人ジョン・ハリスン、トーマス・オルダースとともに「ハリソン&オルダース」を始めました。しかしそこでは彼の望むような仕事は出来ず、24歳でトーマス・ウィールドンの下で働き始めました。彼の下で5年間、工場管理やマーケティングなど実務的な経営を学び、29歳のときに独立。叔父であったジョン・ウェッジウッドから借金をしてバーズレムに工場を借り窯をオープンさせました。これが1759年5月1日のことであり、ウェッジウッド社の始まりでした。
    この工場時代に、生涯の友人であり共同経営者となるベントレーと出会います。注文は順調に増え、工房も手狭となり5年ほどで工場を移転。次の工場時代にはシャーロット王妃よりクリームウェアのコーヒー・紅茶セットの注文を受け、「クィーンズウェア(女王の陶器)」の名前を下賜されました。その後、ロンドンにショールームを初めて開くなどさらに事業は拡大し、新しい工場も5年で手狭となりエトルリア工場のオープンに至ります。1940年にウェッジウッド5世が現在のバーラストンに工場を移すまでの約170年間、このエトルリア工場がウェッジウッドの工場でした。
    ストークオントレントより世界へ
    ストークオントレントの街で生まれ、現在世界中で人気を博しているテーブルウェアブランドを是非お手元でお楽しみください。
    ※ 現在ではストークオントレントに工場がない/製造していないブランドも含まれています。予めご了承ください。
    1759年、29歳のジョサイア・ウェッジウッドによって創設。「ファイン・ボーンチャイナ」をはじめ、時の王妃から「クイーンズウェア」と命名することを許された「クリームウェア」、精緻なレリーフが美しい「ジャスパーウェア」など、数々の磁器を発明してきました。250年以上にわたり、世界のトップ陶磁器メーカーであり続けています。
    現在でも一部の製品がストークオントレントにて製造されています。

    トーマス・ミントンによって1793年に設立。「世界で最も美しいボーンチャイナ」と呼ばれ、1840年ヴィクトリア女王より高い評価を受けます。1856年より王室御用達となり、世界中のイギリス大使館でも使われています。1948年デザイナーのジョン・ワズワースがハドンホール城の由緒あるタペストリーにヒントを得たと言われる「ハドンホール」が有名です。
    1896年に創立され、ヴィクトリア女王の夫君アルバート候と女王の孫アルバート皇太子にちなんで名づけられたロイヤルアルバート。もっとも英国的なテーブルウェアとして愛されています。1962年の発売以来、総生産数は1億ピースを超える「オールドカントリーローズ」が有名です。英国国花の鮮やかなバラと、スティプル手法で装飾された22Kゴールドが、見事に調和し豪華で優雅な雰囲気を伝えています。
    1775年スタッフォードシャーの炭鉱経営者だったジョン・エインズレイがロングトンに開いた窯。ヴィクトリア女王をはじめ、クイーンメリー、エリザベス女王など歴代の英国女王に愛された窯です。きめ細かな白磁のボーンチャイナに定評があり、鮮やかな色合いが特徴です。
    1770年陶芸家のジョサイア・スポードによって設立されたメーカー。陶器と磁器の両方の特性を持つストーンウェアの開発により王室御用達として称号を受けます。スポード1世によって1816年に発表された銅板転写技術による下絵付けが特徴の「ブルーイタリアン」は現在でも高い人気を保っています。

    約40年前に、ストークオントレントにあったウィリアム・アダムズ社(1964年にウェッジウッドに買収される)のデザイナー部で働いていたロイ・カーカムが始めた陶磁器メーカー。自社ブランドの製品だけでなく、英国の有名百貨店や、紅茶専門店、インテリアブランドなどのブランドからも委託生産で、製品を作っています。
    1985年母親へのプレゼントを探していたエマ自身が、自分の欲しい陶磁器を作りたいと始めた陶磁器メーカー。クリーム色のぽってりとした生地に、カラフルなスタンプでつけられた可愛いパターンが特徴です。各英国有名百貨店では必ずエマブリッジウォーターのコーナーがあり、その人気がうかがえます。
    ストークオントレントのスタッフォードシャー大学で設立されたプロジェクトブランド。同校の卒業生や在校生といった若いデザイナーの作品を製造販売している。製造はすべてストークオントレントのメーカーに委託しており、ストークオントレントのクラフトマンシップと若いデザイナーの才能が融合した革新的なアイテムを製造し続けています。
    老舗のプール・ポタリー工房でデザイナーとして10年間以上の経験を重ねた女性デザイナーアニタ・ハリス氏達により創業された工房。
    特別な釉薬を使用することにより、作品にさらになめらかな質感と深みを与えています。全ての作品が、デザイナーによるハンドペイントによるものです。
    「リンク切れ、在庫切れの商品につきまして」
    掲載商品は希少品や限定商品などが含まれておりますため、在庫切れや今後入荷が困難なものがございます。予めご了承くださいませ。
    また、在庫状況や入荷予定など商品についてご不明な点がございましたら、弊社までお問い合わせくださいませ。

    ※人気が集中した場合、ご注文順となりますので後ほど確認のメールをお入れします。
    ※当ページの商品は実店舗とは価格が異なる場合がございます。予めご了承くださいませ。
    Monthly Topic: Luxury Selection BACK NUMBER

    • Luxury Selection vol.108 現代的な古典 - Classical Contemporary -
    • Luxury Selection vol.107 enjoy COFFEE
    • Luxury Selection vol.106 世界最高峰のテーブルウェア - Prouna(プラウナ)-
    • Luxury Selection vol.105 光の彫刻 ロブマイヤー
    • Luxury Selection vol.104 パリから届いた癒しの宝箱
    • Luxury Selection vol.103 遊び心に溢れたティーポット
    • Luxury Selection vol.102 蘇る京の幻「京薩摩」
    • Luxury Selection vol.101 ヘレンドとシノワズリ
    • Luxury Selection vol.100 世界中の高品質な商品を皆さまのご家庭に
    • Luxury Selection vol.99 暮らしに根付くフィンランドデザイン
    • Luxury Selection vol.98 GEORG JENSEN
    • Luxury Selection vol.97 宝石の時計「カルティエ」
    • Luxury Selection vol.96 ミニチュア食器の世界
    • Luxury Selection vol.95 暮らしの中で輝くクリストフル
    • Luxury Selection vol.94 ジョサイア・ウェッジウッド
    • Luxury Selection vol.93 ヴェネチアンガラス
    • Luxury Selection vol.92 景徳鎮
    • Luxury Selection vol.91 ヨーゼフ・ホフマン
    • Luxury Selection vol.90 クラウンダービー
    • Luxury Selection vol.89 ガラスのパレット
    • Luxury Selection vol.88 リチャード・ジノリ
    • Luxury Selection vol.87 ヘレンド190周年
    • Luxury Selection vol.86 竜
    • Luxury Selection vol.85 スワロフスキー
    • Luxury Selection vol.84 マイセンの創世期
    • Luxury Selection vol.83 ストークオントレント
    • Luxury Selection vol.82 エミール・ガレ
    • Luxury Selection vol.81 ボヘミア
    • Luxury Selection vol.80 ラリック
    • Luxury Selection vol.79 浮世絵ガラス
    • Luxury Selection vol.78 アウガルテン
    • Luxury Selection vol.77 ロイヤル・コペンハーゲン
    • Luxury Selection vol.76 ロイヤル・アルバート
    • Luxury Selection vol.75 春意万象
    • Luxury Selection vol.74 マイセン
    • Luxury Selection vol.73 ローゼンタール
    • Luxury Selection vol.72 リモージュ
    • Luxury Selection vol.71 ノリタケ
    • Luxury Selection vol.70 ウェッジウッド
    • Luxury Selection vol.69 フランツ・コレクション
    • Luxury Selection vol.68 現代のマイセン
    • Luxury Selection vol.67 エルメス
    • Luxury Selection vol.66 Oiva Toikka
    • Luxury Selection vol.65 バカラ創設250周年
    • Luxury Selection vol.64 食卓の芸術
    • Luxury Selection vol.63 ハプスブルク家の食卓
    • Luxury Selection vol.62 ラリック
    • Luxury Selection vol.61 ナソン・モレッティ
    • Luxury Selection vol.60 アラビア メモリーズ
    • Luxury Selection vol.59 マイセン
    • Luxury Selection vol.58 エルコーレ・モレッティ
    • Luxury Selection vol.57 フローラダニカ
    • Luxury Selection vol.56 ロイヤルクラウンダービー
    • Luxury Selection vol.55 フランツ・コレクション
    • Luxury Selection vol.54 マイセンクリスタル
    • Luxury Selection vol.53 エインズレイ
    • Luxury Selection vol.52 バラリン
    • Luxury Selection vol.51 ロイヤル・コペンハーゲン
    • Luxury Selection vol.50 吉祥(バカラ)
    • Luxury Selection vol.49 マイセン
    • Luxury Selection vol.48 リヤドロ
    • Luxury Selection vol.47 リチャード・ジノリ
    • Luxury Selection vol.46 グラシアス
    • Luxury Selection vol.45 イッタラ・アラビア
    • Luxury Selection vol.44 イヤープレート
    • Luxury Selection vol.43 ウェッジウッド
    • Luxury Selection vol.42 PK500
    • Luxury Selection vol.41 リチャード・ジノリ
    • Luxury Selection vol.40 カトラリー
    • Luxury Selection vol.39 ドラゴンと龍
    • Luxury Selection vol.38 エミール・ガレ
    • Luxury Selection vol.37 フランティシェク・ハラマ
    • Luxury Selection vol.36 ル・ノーブル美術館
    • Luxury Selection vol.35 バカラ デザイナー
    • Luxury Selection vol.34 星雨花宴
    • Luxury Selection vol.33 Ajka Crystal
    • Luxury Selection vol.32 たくみ切子・後編
    • Luxury Selection vol.31 たくみ切子・前編
    • Luxury Selection vol.30 ロイヤル・ウェディング
    • Luxury Selection vol.29 グラヴュール技法
    • Luxury Selection vol.28 リヤドロ
    • Luxury Selection vol.27 ウェッジウッド
    • Luxury Selection vol.26 スワロフスキー
    • Luxury Selection vol.25 ベリーク
    • Luxury Selection vol.24 リチャード・ジノリ
    • Luxury Selection vol.23 有田焼
    • Luxury Selection vol.22 ギグリオ
    • Luxury Selection vol.21 アラビアンナイト
    • Luxury Selection vol.20 バカラ
    • Luxury Selection vol.19 景徳鎮・後編
    • Luxury Selection vol.18 景徳鎮・前篇
    • Luxury Selection vol.17 ヘレンド
    • Luxury Selection vol.16 マイセン
    • Luxury Selection vol.15 リヤドロ
    • Luxury Selection vol.14 イヤープレート
    • Luxury Selection vol.13 ガレ
    • Luxury Selection vol.12 お茶の歴史・後編
    • Luxury Selection vol.11 お茶の歴史・前篇
    • Luxury Selection vol.10 切子の世界
    • Luxury Selection vol.09 ラリック150周年
    • Luxury Selection vol.08 ウェッジウッド
    • Luxury Selection vol.07 鷲
    • Luxury Selection vol.06 マイセン
    • Luxury Selection vol.05 ヘレンド フンボルト
    • Luxury Selection vol.04 フローラダニカ
    • Luxury Selection vol.03 ロスチャイルドバード
    • Luxury Selection vol.02 マイセン
    • Luxury Selection vol.01 ラリック

    戻る