• [人気キーワード]
  • もっとみる
    • [人気キーワードTOP15]
ショッピングガイド
はじめてのお客様へ
ご利用ガイド
品質とサービス
コンシェルジュに相談
FAXでのご注文

アイテムを指定する

戻る

ブランドを指定する

シリーズを指定する

詳細検索

検索

Luxury Selection vol.76 ロイヤル・アルバート

1896年、イギリス陶器の中心地ストークオントレントにトーマス・ワイルドとその息子トーマス・クラーク・ワイルドによって創立され、その名はヴィクトリア女王の夫君で、英国の美術工芸の擁護育成に努めたアルバート公と、女王の孫アルバート・ジョージ皇太子(後のジョージ5世)の二人の名にちなんで名づけられました。1897年にはヴィクトリア女王の即位50周年記念の品を手掛けるなど、その名声はますます高まり、1978年にはエリザベス女王からも表彰される栄誉を受けています。
美しく優雅なシェイプ、鮮やかな彩りのフローラル柄、惜しげもなく使われた金彩、ピュホワイトの生地は、“最も英国的なテーブルウェア”として世界中の国々で、今日も愛され続けています。
ロイヤルアルバートの社名は1906年に登録され、その後100年を記念してこの「100年記念コレクション」が制作されることになりました。イギリスだけでなく世界の歴史において重要な出来事があったこれまでの100年の間に、ロイヤルアルバートは様々なデザインの作品を制作してきました。全てのパターンは過去100年を10年毎にわけ、それぞれの年代に制作された豊富なデザインからインスピレーションを得て作られており、ロイヤルアルバートの象徴ともいえるテーマの可憐な花柄の数々が描かれています。
≪100周年コレクション一覧へ
月の光の下であでやかに咲き誇るバラの花々。英国湖水地方の庭園をイメージしてデザインされたそのパターンは、エレガントな印象を与えます。
ムーンライトローズ一覧へ≫
1962年に発売されて以来、総生産数は1億ピースを超えており、世界最大級の生産数を誇る柄です。英国の国花である鮮やかなバラと、縁を彩る22カラットゴールドは、モンローズシェイプと見事に調和し、優雅な雰囲気を伝えます。
オールドカントリーローズ一覧へ≫
世界的なモデルのミランダ・カーとのコラボレーションにより、美しいコレクションが誕生しました。ミランダの自然に対する愛、世界を旅して得られた経験、また彼女の祖母が所有していたロイヤルアルバートのティーセットで紅茶をすすった思い出などからインスパイアされており、このコレクションは彼女のセンスや、ライフスタイルがつまっています。
ミランダカーコレクション一覧へ≫
※人気が集中した場合、ご注文順となりますので後ほど確認のメールをお入れします。
※当ページの商品は実店舗とは価格が異なる場合がございます。予めご了承くださいませ。

新着特集

人気ブランド

全てのブランドを見る

売れ筋総合ランキング

この特集で紹介されている商品の売れ筋ランキング

pagetop