• [人気キーワード]
  • もっとみる
    • [人気キーワードTOP15]
ショッピングガイド
はじめてのお客様へ
ご利用ガイド
品質とサービス
コンシェルジュに相談
FAXでのご注文

アイテムを指定する

戻る

ブランドを指定する

シリーズを指定する

詳細検索

検索

Luxury Selection vol.115 江戸切子

■堀口硝子
1947年設立。江戸切子の伝統的文様を生かしながら、現代に通じる文様を加えた商品を提供し続けています。『秀石』は創業者の堀口市雄氏が「江戸切子」作家として最初に名乗った号で、現在は三代目である堀口徹氏によって継承されています。 商品一覧へ≫

江戸硝子のはじまり

古代の例外を除けば、日本で最も古く吹きガラスが作られたと考えられるのは長崎、続いて発展したのが関西地方、そしてやや遅れて江戸時代の東京でした。

東京で本格的なガラス器の製造が始めった江戸中期にはまだカットグラスは作られておりませんでしたが、粘土型などの簡単な型にガラスダネを吹き込む型吹きが行われるようになると、器の表面におぼろげな絵柄や形のデザインが楽しめるようになりました。

この吹きガラスの製造には不必要な部分を取り除き、その口元を整えるために口縁部の仕上げが必要であり、今日では当たり前の口縁部を焼いて縁を整える「口焼き」の技法は当時まだ技術がおぼつかず、ひとつひとつを研磨材や、砥石を利用して丁寧に削られていました。

■廣田硝子
明治32年創業。硝子素材の楽しさとオリジナリティーを大切にした硝子器が特徴です。近年では東京スカイツリータウン内の施設「東京ソラマチ」の行灯装飾を手掛けるなど、東京の下町を代表する硝子メーカーとして活躍の場を広げています。 商品一覧へ≫

当時、西洋の文明は出島のある長崎を経て、大阪から江戸へとやってくるのが普通で、ガラスの技法もまたこの道を辿りやってきました。職人たちはヨーロッパから積載されてくる西洋の華麗なガラス製品を目にする内に、表面に装飾を施す方法を思いつき、絵付けなども施されるようになります。

そうして長崎ではギヤマン彫りと呼ばれる、鉄刀状の道具にザクロ石を粉末にした研磨材の金剛砂(こんごうしゃ)をつけてガラス表面を擦り、模様を描く方法が始まり、薩摩では、水晶の加工にグラヴィールやカットガラスと同じような、大小の金属円盤に研磨材をつけて回転させ加工する技法も行われるようになりました。当然、この技法をガラスに使用すればカットもグラヴィールも可能でしたが、1〜2ミリ程の厚さしかない当時の吹きガラスには、大変困難な加工でした。

日本初の切子細工

日本ではじめてカットガラス・切子細工を行ったのは、天保年間に日本橋でガラス製造販売を生業とした加賀屋の番頭、文次郎(のちに分家として認められ、加賀屋久兵衛となる)が初めとされています。ただし、厚手の素材づくりなど技術が追いつかず、何とか製品になったのは江戸期も末のころでした。

■根本硝子工芸
昭和34年設立。創業者の根本幸雄氏は2009年 春の黄綬褒章を受章するなど、洗練されたデザインと、天性のセンスによって作りだされた美しい作品の数々を生み出しました。その技術や姿勢は2代目の根本達也氏にも脈々と受け継がれています。 商品一覧へ≫

江戸期では今日の様に重量のある大物の素材を、宙吹きで自由な形に加工する技術や道具はなく、鉛の多い素地を2度3度と竿に厚く巻き付け、ガラスダネの柔らかいうちに型の中へ吹き込むというものでした。こうして出来上がった素材の表面には型肌による細かい凹凸が目立っているため、素材の隅々まで模様を施すというのが江戸切子の特徴でした。

当時の加賀屋のチラシに描かれている豊富な切子や、今日残る江戸切子と思われる遺品の多さを見ると、切子に対する加賀屋の功績は大きかったと思われます。

文明開化と江戸硝子の発展

嘉永6年、米大統領の親書を携え、黒船として名高い艦隊を率いてやってきたペリー提督は、硝子商の加賀屋久兵衛によって船内に納められた切子瓶を手にした際、文明の遅れた未開の国で、このような素晴らしいガラス器が出来るのかと驚嘆したと伝えられています。

長い鎖国が終わった後、硝子界にも新風が吹き始めました。明治政府の官庁の一つである工部省品川工作分局(通称品川硝子)が、イギリスより技術者を招き、若者たちに直接西洋のカット及びグラヴィールの技術を習熟させました。ヨーロッパで行われていた本格的なグラヴィール技法は、この頃に伝わりました。そしてガラス作りは国家事業となり、切子の技法がグラインダーに取り付けられた大小各種の金盤や石盤によってカットされる洋式技法へと変わりました。お雇い外国人より教えを受けた伝習者たちは、その後明治・大正・昭和の切子界の指導者たちとなり、江戸期以来の日本のカットガラスを伝承し、多くの弟子を育てました。

■田島硝子
昭和31年創業。業務用ガラスに始まり、近年はおみやげグランプリ2015 最優秀賞・観光庁長官賞受賞した「富士山グラス」が、国内外で脚光を浴びるなど、時代に合ったガラス製品を熟練した職人の手づくりで丁寧につくり続けています。商品一覧へ≫

江戸末期に発祥した日本のカットグラスは、明治の文明開化とともに同十年前後にはひとつのピークを迎えます。明治6年にはウィーンで開かれた万国博覧会で陶磁器や漆器などと共に、加賀久の切子文具も海を渡っています。

技法は変わりましたが、今日東京で作られるカットガラスは、東京都の伝統工芸品に指定され、「江戸切子」として欧米の製品に劣らぬデザインと素材、また職人たちの熟練したテクニックにより、高い評価を得ています。

江戸切子の商品一覧へ≫

時代と世代を超えて愛される、最高峰のクリスタルブランド
〜KAGAMIクリスタル〜

KAGAMIクリスタルの創業者 各務鑛三は、明治29年 岐阜に生まれ、明治43年 14歳で愛知県立瀬戸陶器学校に入学。同校を首席で卒業後、大正2年上京し東京高等工業学校(現・東京工業大学)の図案科に入学します。当時の同科には芹沢げ陝⇒匐伐覆防妖直瓜覆いました。

■カガミクリスタル ペアロックグラス 250cc 斜十文字に麻の葉紋
鮮やかな色被せクリスタルガラスに、江戸切子伝統文様の「斜十文字(ななめじゅうもんじ)」と「麻の葉」を施したペアロックグラスです。商品ページへ≫

学業を終えた後、そのまま残り教師を勤めていましたが、師が満鉄中央試験場の窯業部長になったことで鑛三も同行することになります。満州・大連では、満鉄が事業の一環として高級ガラス器の製造をすることになり、鑛三も転勤し現地の中国人に指導をしていましたが、満鉄の副総裁は、満鉄ガラスを世界に通用する高級ガラスにしようという計画を立てます。そして鑛三は留学生として、ドイツの国立シュトゥットガルト美術工芸学校に留学することになります。ドイツで著名なガラス工芸家や作品に薫陶を受けたこの経験が、のちの各務鑛三のガラス工芸の基礎となりました。

留学後は満鉄に戻らなくてもよいことになり、日本で現在のKAGAMIクリスタルの前身ともいうべき、各務クリスタル工芸硝子研究所を東京都北区に創設します。しかし、当時の日本ではガラス工芸というジャンルもなく、自分の工房で使う素材ガラスの調達にも苦労することとなりました。

■大倉陶園×カガミクリスタル 12カ月シリーズ
2019年に大倉陶園創業100周年を迎えるにあたり、「良きが上にも良きものを」をコンセプトに江戸切子との初コラボレーションで発表された記念作品の1つです。商品ページへ≫

昭和9年、日本陶器の創立者の一人・大倉和親の力添えで、大田区蒲田にクリスタルガラスの製造工場を興します。蒲田工場では、ドイツで培った知識とともにデザイナーやカッティングなど各分野のすぐれた技術者を集め、細足グラスから花器まで水晶のように澄んだ美しいガラス素地の多彩なガラス器の製造に励みました。各務クリスタルの作品は、1937年のパリ万博をはじめ帝展などに毎回出品し、そのほとんどが受賞という輝かしい成績を残しています。

昭和20年4月 戦争により蒲田工場は空襲で焼失しますが、翌21年に工場が復興すると、昭和初期のモダニズムスタイルや、切子技法を加えたものなど、鑛三のガラス芸術に対する情熱は以前にも増して、数多くの傑作が生み出されて行きました。

昭和60年、多くの功績と弟子を残し、各務鑛三は89歳の天寿を全うしました。その連綿とした流れは現在も続き、新しくなった茨城県の工場では、デザイナーや多くのスタッフが、鑛三の目指したクリスタルガラスの美を追求し、優れた製品を世に送り出しています。

カガミクリスタルの商品一覧へ≫
※人気が集中した場合、ご注文順となりますので後ほど確認のメールをお入れします。
※当ページの商品は実店舗とは価格が異なる場合がございます。予めご了承くださいませ。

新着特集

  • 増税直前カウントダウンセール
    10月1日までの増税前カウントダウンセール緊急開催![10/1(火) 9:59まで]
  • 増税前先取りクーポン 2019年9月
    ネット店会員様限定クーポン発行中!
  • ル・ノーブル大創業祭 2019 第2弾
    創業祭 第2弾
  • スワロフスキースペシャルセール
    スワロフスキースペシャルセール
  • 今週限りのお買い得品
    今週限りのお買い得品
  • ヘレンド新作入荷
    ヘレンド新作入荷!
  • ポートメリオン特集
    ポートメリオン特集
  • 月見特集2019
    月見特集2019
  • ル・ノーブル × ブランベンジャロン工房
    ル・ノーブル × ブランベンジャロン工房
  • アートに触れる食卓
    器で楽しむ、アートに触れる食卓
  • “日本”の美しさを洋食器から楽しむ「リチャードジノリ レッドコック」
    リチャードジノリ レッドコック
  • 和菓子に合う小皿特集
    和菓子に合う小皿特集
  • アラビア・イッタラの新入荷をご紹介
    ムーミンバレー マグ入荷
  • 魔法のカップ「イリュージョンズ」
    魔法のカップ「イリュージョンズ」
  • Twig特集
    Twig特集
  • ゆとりを届けてくれる北欧の美しいアイテム
    ゆとりを与える北欧アイテム
  • ピーターラビットの世界と仲間たち
    ピーターラビットの世界と仲間たち
  • 黒のアイテム特集
    9月6日は「黒の日」です
  • 「イッタラ カステヘルミ」と楽しむ、“ちょうど良い”おうち時間
    「イッタラ カステヘルミ」と楽しむ、“ちょうど良い”おうち時間
  • 北欧コレクション Vol.12
    北欧コレクション
  • ゲーベル特集
    ゲーベル特集
  • アウトドア特集
    アウトドア特集
  • レンジで使える食器特集
    レンジで使える食器特集
  • アジアンフェア
    アジアンフェア
  • ビアグラス特集〜おすすめのビールグラス〜
    ビアグラス特集〜おすすめのビールグラス〜
  • 2人で今宵は晩酌
    今宵は2人でほろ酔い気分に
  • 2019年上半期売れ筋ランキング
    2019年上半期売れ筋ランキング!
  • Luxury Selection vol.128 東西が融合したベストセラー
    ラグジュアリーセレクション
  • 普段使いするマイセン ロイヤルブロッサム
    自分らしく普段使いするマイセン ロイヤルブロッサム
  • 可愛い食器が大集合!大人カワイイGirly Collection vol.84
    可愛い器集めました!vol.84
  • オーストリア特集〜ハプスブルク家の愛した器と美しきアクセサリー〜
    日本オーストリア友好150周年
  • 【世界限定生産品】ARABIA 灯台マグ
    世界限定の灯台マグ
  • マリメッコ特集
    マリメッコ特集
  • ボウル特集
    ボウルコレクション
  • ピンク色アイテム
    ピンクアイテム
  • 時計特集
    時計特集
  • アクセサリー特集
    スワロフスキー新作アクセサリー続々入荷!
  • 幸せのガラスVetro Felice(ヴェトロ フェリーチェ)
    幸せのガラスVetro Felice
  • エルコーレモレッティ ミレフィオーリの世界
    エルコーレモレッティ
  • フォトフレーム特集
    大切な思い出をお気に入りのフレームに入れて、特別な一枚に。
  • 食卓のパートナー「カトラリー(Cutlery)」特集
    食卓のパートナー・カトラリー
  • ブライダルギフト
    人気ブランドの売れ筋ギフトアイテム!
  • Luxury Selection vol.119 帝政オーストリアの画家「グスタフ・クリムト」
    グスタフ・クリムト
  • 人気のティーカップコレクション
    人気ブランドのティーカップを一挙ご紹介!
  • 新着&オススメ情報をピックアップ
    9月の入荷予定からおすすめをご紹介します
  • クチポール
    クチポールの新色入荷しました!
  • 人気のマグカップセレクション
    マグカップBESTセレクション
  • 富士モチーフ特集
    富士モチーフ特集
  • ロイヤルコペンハーゲン イヤープレート2019年版
    好評販売中
  • ドグレーヌ パリ -Guy Degrenne -
    パリ発のスタイリッシュポット
  • エルメス特集
    ロマン溢れるエルメス
  • マンスリーランキング
    マンスリーランキング
  • ムーミン特集
    ムーミン コレクション
  • セールの売れ筋アイテム紹介!
    セール商品人気ランキング
  • ブライダルプレゼントにペアアイテム特集
    プレゼントにおすすめ
  • 結婚祝い・ウェディングギフト特集
    結婚祝いの贈り物
  • 間違いないアイテム100+1!
    間違いないアイテム100+1!
  • 一つは欲しい!北欧ブランドの器
    北欧ブランドをピックアップ
  • 日本 ブランド
    世界に誇れる日本ブランド
  • 新入荷アイテムのご紹介
    新入荷のご案内
  • ご予約販売アイテム
    予約販売アイテムが満載!
  • 即日配送対象商品
    お急ぎの方必見!
  • バイヤーのこれイチオシ!vol.58 富士山グラス
    富士山グラス特集
  • 引き出物(引出物)・ブライダルギフト特集
    引き出物・ブライダルギフト
  • 掘り出し物市
    掘り出し物市
  • 半端市
    半端市
  • 送料無料
    送料無料商品
  • 全ての特集を見る

    人気ブランド

    全てのブランドを見る

    売れ筋総合ランキング

    この特集で紹介されている商品の売れ筋ランキング

    pagetop pagetop