Le noble
■らくやきマーカーのQ&A
◆1.どんな陶器でも描けますか?
市販の陶器やガラス等にも描く事が出来ます。色物陶器は不向きです。


◆2.どうやって焼き付けるの?
ご家庭のオーブンレンジやオーブントースターで焼き付けます。
※焼付け時間の目安は下表を参考にして下さい。
■ オーブンレンジの場合
機   能 温 度 加熱時間
オーブンレンジ 230度 20分
オーブントースター 20分
グ リ ル 20分
■ オーブントースターの場合
機   能 温 度 加熱時間
温度管理の出来る機種 170度 15分
温度管理が出来ない機種 アルミホイルに包んで10分
※時間や温度は目安です。
※焼き付ける前に十分にインクを乾燥させておいて下さい。
※小さいお子様がご使用になる場合は、大人の方が指導してください。


◆3.焼き付けが終わったら?
加熱終了後、庫内(オーブンレンジ・オーブントースターの中)で、1時間以上放置し、 マグカップや陶器製品等を十分に冷ましてください。
オーブン等から取り出し、インクを定着させるため、 さらに1時間以上放置してください。
仕上がったマグカップや陶器製品等は軽く洗ってください。


◆4.間違えたら消せますか?
焼付け前でしたら、簡単に消せます。部分的に修正したい場合には綿棒をご使用になると、大変便利です。


◆5.下絵の転写紙の線は落ちますか?
下絵の線を消すようにしっかりとマーカーで上書きしてください。 転写線(うす青)が残っていますと、加熱後とれなくなりますのではみだし線は加熱前に拭き取ってください。


◆6.焼き付けても色は変わりませんか?
焼き付けても、色が変わることはありません。また230℃20分間の焼付け条件であれば何度焼付けても大丈夫です。


◆7.陶器やガラスの他にどんな物に描けますか?
石や灰皿、花瓶や金属(カギ等)にも描けます。オーブンレンジ、オーブントースターで焼付け出来る物であればOKです。また、通常のサインペンとしてご使用頂く事も出来ます。


◆8.装飾した絵皿等は食器として使用できますか?
焼付けしたインクは「食品衛生法」に適合しております。
食器としてご使用した場合、ナイフ等鋭利な物を使用、または、食器同士重ねられる等により傷はつきますが、はがれ出た図柄等は人体に入りましても無害です。


◆9.装飾した絵皿等は食器洗浄器に使用できますか?
食器洗浄器はお避けください。(家庭用・業務用全般)


◆10.食器として使用する場合の他の注意点はありますか?
食器用洗剤で洗浄するには問題はありませんが、
食器用漂白剤、研磨材入りの洗剤(クレンザー等)は絵柄が落ちてしまう恐れがあります。


◆11.オーブントースターで焼付ける場合の注意点は?
オーブントースターは直火に近い状態で焼付けられますので、絵柄等の上に軽くアルミホイルを被せて焼付けますと変色することはありません。
あくまでも焼くのではなく、熱で定着することをご理解ください。


◆12.ガラスに描いて焼付けても大丈夫ですか?
耐熱ガラスであれば、問題ありません。
耐熱性以外の物でも焼付け出来ますが、
ガラス自体を230℃20分間焼き付けると、そのガラス自体の耐久性が著しく劣化します。