• [人気キーワード]
  • もっとみる
    • [人気キーワードTOP15]
ショッピングガイド
はじめてのお客様へ
ご利用ガイド
品質とサービス
コンシェルジュに相談
FAXでのご注文

アイテムを指定する

戻る

ブランドを指定する

シリーズを指定する

詳細検索

検索









ブランド > 景徳鎮  > 明時代

景徳鎮(china)について
千年以上の歴史を有し磁器の都「磁都」と称される「景徳鎮」。
高嶺(カオリン)山で産出された最高級の純白の粘土を原料に作られる白く透き通るような磁器は、景徳年間(1004年〜1007年)皇帝「真宋」が御用窯を設立したことにより、世界にその名を轟かせることとなりました。当時の国家的な財力と技術の枠を集めて極められた白磁は、日本の有田焼を始め、マイセン等世界の陶磁器文化に多大な影響を与えました。現在も中国江西省の景徳鎮市として存在します。街の人口は60万人といわれ、そのうちの約10万人が 景徳鎮製造に携わっているといわれています。
更に詳しい情報はこちらをご覧ください。>>

シリーズ
アイテム
表示件数
並べ替え

00件 ( 0件中 )




すべての条件に該当する商品は0件です。

アイテム、ブランド、予算などの条件をゆるくして再度検索してみてください。

00件 ( 0件中 )

新着特集

人気ブランド

全てのブランドを見る

売れ筋総合ランキング

pagetop